マーベル最新作『ブラック・ウィドウ』日米同時公開!

マーベル最新作「ブラック・ウィドウ」

 

マーベル・スタジオ最新作『ブラック・ウィドウ』の公開日が発表されました。また、気になるキャストとストーリーは?

マーベル最新作『ブラック・ウィドウ』の公開日は?

映画『アベンジャーズ』シリーズで活躍する人気キャラクターのナターシャ・ロマノフことブラック・ウィドウの初の単独作品『ブラック・ウィドウ』の公開日が、2020年5月1日(金)に正式に決定!

また、作品のタイトルも原題と同じく『ブラック・ウィドウ』に正式決定。配給は、ウォルト・ディズニー・ジャパン。

 

気になるストーリーとキャストは?

映画『ブラック・ウィドウ』の時間軸は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』以前の『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)の直後。ナターシャ・ロマノフの因縁の地”ブタペスト”が舞台のひとつとなること、世界最高のエージェント、超一流の暗殺者の今まで語られることのなかった謎に包まれた過去と秘密、また、『アベンジャーズ/エンドゲーム』で彼女が下した衝撃の決断に至るまでの背景が語られることになる。

 

新キャラクターとして、ナターシャ・ロマノフの妹分のエレーナなどが登場予定。エレーナ役を演じるのは若手女優のフローレンス・ビュー。アカデミー賞女優のレイチェル・ワイズ、レッド・ガーディアン役でデヴィッド・ハーバーが出演。ポスターのブラック・ウィドウの背後には、謎のヴィラン、見たものすべてをコピー出来る能力を持つ”タスクマスター”が登場。

 

11月22日(金)から3日間開催される「東京コミコン2019」(千葉・幕張)のマーベルブースでは、今年8月にアメリカ・ロサンゼルスで行われたディズニーファンの祭典「D23 EXPO」でお披露目された新ポスターが限定6000枚が配布されることが決定!

 

MCUのフェーズ4の幕開けとなるスカーレット・ヨハンソン主演の映画『ブラック・ウィドウ』がどんな作品になるのか今から楽しみです!

 

 

記事作成日:2019/11/13

最終更新日:2019/11/13

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です