『ワンハリ』最多3冠!第77回ゴールデン・グローブ賞【映画部門】受賞結果

ゴールデングローブ賞受賞2019

 

 

ハリウッド外国人記者クラブ(HFPA)が主催する第77回ゴールデン・グローブ賞の授賞式が、1月5日(現地時間)に開催されました! Netflix作品が数多くノミネートされ話題となりましたが、受賞結果はクエンティン・タランティーノ監督の『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウウッド』が最多の3冠を獲得する結果となりました!

第77回ゴールデン・グローブ賞受賞結果

作品賞(ドラマ)

「アイリッシュマン」(Netflix作品)

「マリッジ・ストーリー」(Netflix作品)

★『1917 命をかけた伝令』2020年2月14日公開

「ジョーカー」

「二人のローマ教皇」(Netflix作品)

 

主演男優賞(ドラマ)

クリスチャン・ベール「フォードvsフェラーリ」2020年1月10日公開

アントニオ・バンデラス「PAIN AND GLORY」

アダム・ドライバー「マリッジ・ストーリー」(Netflix作品)

ホアキン・フェニックス『ジョーカー』

ジョナサン・プライス「二人のローマ教皇」(Netflix作品)

 

主演女優賞(ドラマ)

シンシア・エリヴォ「ハリエット」2020年3月公開

スカーレット・ヨハンソン「マリッジ・ストーリー」(Netflix作品)

シアーシャ・ローナン「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」2020年3月公開

シャリーズ・セロン「スキャンダル」2020年2月21日公開

レニー・ゼルウィガー『ジュディ 虹の彼方に』2020年3月6日公開

**

 

作品賞(コメディ/ミュージカル)

「ルディ・レイ・ムーア」(Netflix作品)

「ジョジョ・ラビット」2020年1月17日公開

「ナイブズアウト/名探偵と刃の館の秘密」2020年1月31日公開

★『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

「ロケットマン」

 

主演男優賞(コメディ/ミュージカル)

ダニエル・クレイグ「ナイブズアウト/名探偵と刃の館の秘密」2020年1月31日公開

ローマン・グリフィン・デイヴィス「ジョジョ・ラビット」2020年1月17日公開

レオナルド・ディカプリオ「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

タロン・エガートン『ロケットマン』

エディ・マーフィ「ルディ・レイ・ムーア」(Netflix作品)

 

主演女優賞(コメディ/ミュージカル)

アナ・デ・アルマス「ナイブズアウト/名探偵と刃の館の秘密」2020年1月31日公開

オークワフィナ『フェアウェル』2020年4月

ケイト・ブランシェット「WHERE’D YOU GO,BERNADETTE(原題)」

ビニー・フェルドスタイン「ブックマート(原題)」

エマ・トンプソン「レイトナイト 私の素敵なボス」

 

アニメーション映画賞

「アナと雪の女王2」

「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」2019年12月19日公開

「ライオン・キング」

★『MISSING LINK(原題)』

「トイ・ストーリー4」

 

外国語映画賞

「フェアウェル」(アメリカ)2020年春

「レ・ミゼラブル」(フランス)2020年2月28日公開

「PAIN AND GLORY」(スペイン)

★『パラサイト 半地下の家族』(韓国)2020年1月10日公開

「Portrait of a Lady of Fire」(フランス)

 

助演男優賞

トム・ハンクス「A Beautiful Day in the Neighborhood(原題)」

アンソニー・ホプキンス「2人のローマ教皇」(Netflix作品)

アル・パチーノ「アリッシュマン」(Netflix作品)

ジョー・ペシ「アリッシュマン」(Netflix作品)

ブラッド・ピット『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

 

助演女優賞

キャシー・ベイツ「リチャード・ジュエル」2020年1月17日公開

アネット・ベニング「ザ・リポート」

ローラ・ダーン『マリッジ・ストーリー』(Netflix作品)

ジェニファー・ロペス「ハスラーズ」2020年2月7日公開

マーゴット・ロビー「スキャンダル」2020年2月21日公開

 

監督賞

ポン・ジュノ「パラサイト 半地下の家族」2020年1月10日公開

サム・メンデス『1917 命をかけた伝令』2020年2月14日公開

トッド・フィリップス「ジョーカー」

マーティン・スコセッシ「アイリッシュマン」(Netflix作品)

クエンティン・タランティーノ「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

 

脚本賞

ノア・バームバック「マリッジ・ストーリー」(Netflix作品)

ボン・ジュノ ハン・ジヌォン「パラサイト 半地下の家族」2020年1月10日公開

アンソニー・マッカーテン「2人のローマ教皇」(Netflix作品)

クエンティン・タランティーノ『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

スティーブン・ザイリアン「アイリッシュマン」(Netflix作品)

 

作曲賞

アレクサンドル・デスプラ「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」2020年3月公開

ヒドゥル・グドナドッティル『ジョーカー』

ランディ・ニューマン「マリッジ・ストーリー」(Netflix作品)

トーマス・ニューマン「1917 命をかけた伝令」2020年1月10日公開

ダニエル・ペンバートン「マザーレス・ブルックリン」2020年1月10日公開

 

主題歌賞

”Beautiful Ghosts”「キャッツ」

★ ”(I’m Gonna)Love Me Again”『ロケットマン』

”イントゥ・ジ・アンノウン”「アナと雪の女王2」

”スピリット”「ライオン・キング」

”Stand Up”「ハリエット」2020年3月公開

 

セシル・B・デミル賞(生涯功労賞)

トム・ハンクス

 

 

作曲賞で女性(アイスランド出身の女性チェリスト・ヒドゥル・グドナドッティル)が単独受賞するのは、ゴールデン・グローブ賞史上初だそうです!

 

 

記事作成日:2020/01/07

最終更新日:2020/01/07

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください